TMG13
TMG13
TMG13
TMG13
TMG13




NEWS & INFO

SIDE SKIN / MAXXIS Rekon+

私の一押しタイヤMAXXISのRekon+のスキンウォール(今春発売)のサンプルが届きました。
OLD SCHOOLな雰囲気好きにはタマリマセン !

ブラックサイド。

スキンウォール。
大分イメージ変わります。

我慢出来ず即お山へ。
日が暮れて来て少し焦りましたが、無事に下山。

春の入荷が待ち遠しいですね。

他にも新作に向けてテスト開始です。
お楽しみに !!!

TMG13

一挙に更新

未だアップ出来ていない出来事を一挙更新します。

お正月に初乗りも行きましたが、初ハイクも行きました。
歩いているとMTBの団体さんとお会いしました。
他にも数名お会いしました。

お空が奇麗。

お水も奇麗。

ポットでかすぎる !
小さいのいるなー。
ハイキングも気持ちよかったです。
ともかく、山は気持ちいがいいって事ですね。

CRAZYSHEEP -FARM-主催の早朝バイク&コーヒーにも参加。

CRAZYSHEEP “CORRIEDAL” & “BIG HORN”。

CRAZYSHEEP “CORRIEDAL”BROOKSサドルで大人っぽい雰囲気になりますね。

美味しいコーヒーを頂きお山へ移動し後輩ライダー達と合流。

久々に後輩達と走りました。
楽しかったー。

ショップさんの試乗会にも急遽参加。

弊社のブースは、キャンプスタイル。

2017年ダウンヒルチャンピオンのハジメもCRAZYSHEEP”BIG HORN”を試乗。
乗りやすい!!楽しい!!!
っとバイクを持ち上げてテンション上がってました。

試乗会後半は、後輩達とのセッションタイム。
後輩ライダーたちとは、レースの時しか一緒にのら無いのでレーステンションとは違うテンションで乗れて楽しく、良い時間でした。

そしてCRAZYSHEEP-FARM-KYOTO FINAL RIDE.

比叡山の登りはキツイ!!
前回よりは登れる様になっていましたが、もう少しスイスイ登れる様になりたい。

休憩は、いつも通り長めです。

登って行くと雪が残っていました。
三段雪だるまと記念撮影。

雪の上をザクザクしながら頂上にやっとこさ装着。
ココは、琵琶湖が見下ろせるビューポイント。
記念撮影、バラバラです。

CRAZYSHEEP  “BIG HORN”。

下りは、バリエーションが沢山有り最高でした。
凍っているところもドキドキしながら楽しめました。
下り始めの辺りが超好みでした。

下りでも何度も休憩。
ゆっくり楽しみました。

京都ローカルK君のINZIST BICYCLE “SLAVE650B”。
カナリ癖のあるバイクを乗りこなしてました。


参加して頂いた皆様ありがとうございました。
CRAZYSHEEP-FARM-KYOTO は閉店となりました。
短い期間でしたが、京都の皆様、お越し頂いた皆様、関係者様ありがとうございました。
又走りに行きますのでその際はよろしくお願いします。

そして先週末。
いつもの池が凍っていました。
画像これだけです。

一人でも乗りに行ってます。
この日は、雪の影響もありとても静かでした。

今年は、関西から飛び出して色々なローカルな山へ行きたいと思っています。

今年になってずっと使っているタイヤMAXXIS REKON、以前履いていたIKONと比べるとブロックが大きいのでよく止まるし、グリップ力もあります。
登りでの転がりの重さも感じませんでした、耐パンク性も高いのでオールマウンテンで下りを攻めたい人、下りが苦手な人にもお勧めです。
ブロックが大きくなった分とケーシングが60TPIなので55g重くなってます。
縦のクッション性は、ケーシングが60TPIなので120TPIと比べるとやはり手にきます。
もう少し空気圧を下げてテストしたいと思います。
見た目がゴツいのでワイルドでカッチョ良いです。

右がIKON、左はREKON。
IKONも勿論良いタイヤです。
275+は、ブロックの低いタイヤでも十分楽しめます。
エアボリュームが最高なので。
バスケットのついてるBIGHORNにはIKONはいてます。
どちらも楽しめるタイヤです。

TMG13

OMM講習会、大盛況でした!!

OMM講習会無事に終了致しました。
募集期間が短かったにも関わらず多くの人に参加していただきました。

まずは受付を済ませていただき、REDBULLさんにドリンクを配っていただきつつ自転車などを見ていただきました。


エントリーを締め切り、河川敷へ移動し自転車の説明試乗会。
MTB初めての方もおられたのですが、皆さんに楽しいと言っていただきました。
凄く難しく思われますが、マウンテンバイクは自転車です。
普通に乗って頂けます。

河川敷の傾斜を使いました。
これだけでも十分楽しんでいただけます。

自転車を楽しんでいただき、いよいよミニゲーム。
制限時間40分でチェックポイントは9カ所。
マップを配布しルール説明。
地図の読み方説明。
まずは自分の居場所を探すとこから。

2名1組のチームを作って頂き、チーム内で作戦会議。

スタート前に再度エナジーチャージ!!してミニゲームスタート!
思い思いの方向へ散らばります。

一番近いポイントにはすぐに人だかりが、

チェックポイントに書いてある言葉を記入欄に記入し次のポイントへGO。

ご家族でも楽しんでいただきました。
簡単に言うと宝探しです。
子供から大人まで楽しめちゃいます!

制限時間を越えるとポイントをマイナスされるので皆さん時間内にゴール。

ゴールしたチームから順に答え合わせ。

チェックポイントは、こんな感じや

こんな感じ、

他には、看板に書かれた文字などをメモして帰って来て貰うなどバラエティーに飛んでます。
答え合わせが終わったチームからCAFEの方へ移動していただき少し休憩タイム。
デッキスペースには、自転車、テントなどを展示。

まずはミニゲームの結果発表をさせていただきました。
1位と2位の差は、僅か1ポイント!
中々熾烈な戦いでした。

OMMのフラッグが刺さったサンドイッチをいただきながら講習会スタート。

まずはOMMの歴史などから。
どういった装備が必要なのか、地図の読み方、どのようにエネルギーを補給したら良いかなどOMMの大会中は勿論、普段でも知っておいて得する事ばかりをレクチャーして頂きました。


各メーカー様より頂いた協賛品の抽選会も大盛り上がりでした。
OMM様から、バックパック。
OAKLEY様から、サングラス。
A&F様から、トロイリーデザインのグローブ、Rite in the Rainのフィールドノート。
YETINA様から、ニットキャップ、ソックス。
TERRANOVA様BIGAGNES様から、Tシャツ、クージー。
ありがとうございました。
弊社からは、BALLOONERのTシャツをださせて頂きました。
画像無くてすいません。

講習会は今回初開催だったのですが、大盛況でした。
皆様にも喜んでいただき、私自身も勉強になり楽しまさせていただきました。
何か別の講習会も考えたいと思います。

講習会に参加していただいた皆様、協賛して頂いたOMM様、OAKLEY様、A&F様、YETINA様、TERRANOVA様、BIGAGNES様、REDBULL様、講師をして頂いた高木ノブくん、会場を貸して頂いたmt.cafeさん、ありがとうございました。

講習会翌日、地形を見ながら山に入りました。
楽しみが増えました。

今週末は京都でお会いしましょう。

TMG13

OMMエントリーフォーム完成 !! 先着30名様。

前回アップした、OMM徳島大会へ向けた講習会のエントリーフォーム完成しました。
PDFファイルをダウンロードして頂きメール又はFAXにてエントリーしてください。
先着30名様です。
コチラからダウンロード  OMMエントリー
mail : info@tmg13.com
fax   : 06-6710-9008

協賛ブランドさん増えました。
本国のOMMではシェア率No.1のイギリスのテントブランドTERRA NOVAさん。

アメリカのテントブランドBIG AGNESさん。

-OMM徳島大会へ向けた講習会-
主催 : TMG13
協賛 : ノマディスク(OMM) / A&F / OAKLEY / YETINA/ TERRA NOVA / BIG AGNES.
開催日: 1月27日(土)15時受付開始
開催場所  : Mt cafe(十三、淀川沿い)
講師 : 高木 義宣氏
受講者 : 最大30名程度(先着順)
受講料 : 3,000円(軽食、ドリンク杯含)
エントリー : OMMエントリー

当日のスケジュール
15:00  講習会エントリー開始
15:20  淀川河川敷にて講習会 & ミニゲーム( RUN、BIKE)
16:30  CAFEスペースにて講習会、軽食、抽選会
〜  終了
スケジュールは、変更の可能性がございます。
雨天の場合は、CAFEスペースの講習会のみとなります。

TMG13

OMM徳島大会へ向けた講習会を開催します。


3/17,18にOMMがいよいよ西日本(徳島県)にて開催されます。
OMMって聞いた事有るけど、どんな競技?
エントリーしたいけど少し不安!
なんて思っている方々も多いのでは。
ってことで講習会を開催します。
講師は、イギリスで開催されているOMMにも参加経験を持つ高木義宣氏です。
講習内容は、競技に必要な持ち物、ルート選び、地図の読み方、RUN、BIKEそれぞれ2日間どのように走れば完走出来るか等をレクチャーして頂きます。
重要になるのが、地図の読み方だそうです。
当日は地図を使ったミニゲームを行う予定です。
競技に必要な持ち物の展示も予定しています。
詳細決まり次第随時アップして行きます。

-OMM徳島大会へ向けた講習会-
主催 : TMG13
協賛 : ノマディスク(OMM) / A&F / OAKLEY / YETINA
開催日: 1月27日(土)15時受付開始
開催場所  : Mt cafe(十三、淀川沿い)
講師 : 高木 義宣
受講者 : 最大30名程度(予約制)
受講料 : 3,000円(軽食、ドリンク杯含)
エントリー : 来週エントリーフォームを準備します。

当日のスケジュール
15:00  講習会エントリー開始
15:20  淀川河川敷にて講習会 & ミニゲーム( RUN、BIKE)
16:30  CAFEスペースにて講習会、軽食、抽選会
〜  終了
スケジュールは、変更の可能性がございます。

協賛メーカー様。
OMM様

A&F様。


OAKLEY様。

Yetina様。

協賛品の抽選会も行います。

TMG13

バスケットステー & ライト

先日バスケットを装着し山を走りましたが(12/31のポスト)、ステーの剛性不足を感じたのでCRAZYSHEEP-BIGHORN、BALLOONERの製作をお願いしている、EBSさんにステーを作ってもらいました。
フォークに穴を空け、ボスを突っ込み固定。
ステーが短くなったので見た目もスッキリし、フロントホイールの脱着もし易くなりました。
ライトアダプターを取付けるダボも付けて頂いたのでGPのアダプターを付けてiNFiNiトロン800をセット。
かなり剛性がアップし、ライトも振れずにシッカリ行く手を照らしてくれました。

TMG13

初乗りの様子

毎年恒例1/2開催の初乗りの様子。
毎年1/2の山は静かです。
ほとんど人はいません。
気持ちいい限り。


甘めの珈琲とチョコレート。

メンズトーク、
カッチョイイかカッチョ良くないかのお話。

WTB-Ranger3.0をチョイスしたJ-HEY!のBIGHORN。
カラーは、こだわりのチョウトンホワイト。

山の中は意外と寒くないですよ!!

TMG13

新年のご挨拶 & 年越し

新年あけましておめでとうございます
本年もよろしくお願い致します
今年も色々なイベントへの参加、どこかへ自転車の旅に出たり、とにかく外にでて行きたいと思っています。

年越しは毎年恒例の後輩の家でキャンプでした。

食パンを焼いて

朝食の出来上がり。
外で食べると気持ちいい。

2018年事始めは、犬の散歩。戌年に犬の散歩、出来過ぎです。

昨年最後の荷物は、ずっと待っていたタイヤMAXXIS/REKON+が届きました。
右が今まで履いていたMAXXISのIKON+、ブロックが大分デカイです。
MAXXIS/REKON+で初乗りへ行ってきましたのでその模様は近々。

TMG13

乗り納めはNight ride & ご挨拶

2017年最後の更新です。

カスタムしました。
キャリアにバスケットを追加しました。
バスケット便利です。
CRAZYSHEEP”BIGHORN”にバスケットスタイルもカッチョイイ!!
クイックレバーで挟み込むステーでは、山で走るには少し剛性不足でした。
っとゆうことで、フォークを加工しました。
画像はまだ、加工前です。
加工したものは、後日アップします。

そして昨晩、乗り納めしてきました。
暗闇の中バイクを車からおろし、ライトを装着し準備完了。
ライトはiNFiNiトロン800を使用。
これ1個で十分走れます!カナリ明るい!!


いつもとは違うワクワク感を感じながらまずは登る。
何か出てきそうな雰囲気が少し怖い。
いつもよりペースが上がる。
何事も無く目的地に到着。
そしてお楽しみの珈琲 & ホットサンドタイム!


ベーコンチーズホットサンド最高でした。

下りは、パンクしない様に慎重に。
スピードはそんなに速くないけどいつもと違う楽しさを堪能。
Night rideでしか味わえない楽しさが有ります。
夜山最高です。
マウンテンバイク最高です!!

ご挨拶
2017年も本当に多くの方々に大変お世話になりました。
本当にありがとうございました。
少しでも皆様の生活に自転車を取り入れて頂き様々なスタイルで楽しんでいただきたい!!
毎年そんな思いで過ごしております。
2018年もその思いは変わりません。
皆さんのお気に入りになる様な商品を来年もご提案出来ればと思います。
それでは、良いお年をお迎えください。

2017年もありがとうございました。

TMG13
代表 高松健二

BIKE CHECK

2017年もいよいよ残すとこ3日となりました。
2017年はいかがでしたでしょうか?
2018年は更に自転車のある生活を楽しんで頂けたらと思っております。

ってことでオーダー頂いたBIKEを紹介。
まずは、CRAZYSHEEP”BIGHORN”マットクリアー。
落ち着いた雰囲気ですが、どこかヤンチャサを感じます。
サイズ420。

KINGのSLATEカラーをインストール。

コチラはCRAZYSHEEP”BIGHORN”グロスクリアー/焼き目残し。

ラップをめくると、激渋。

手前がCRAZYSHEEP”BIGHORN”グロスクリアー/焼き目残し、奥はBALLOONER”DRIFT+”マットクリアー。
グロスは、マットに比べるとヤンチャなイメージですね。


BALLOONER”DRIFT+”マットクリアー。

やはりBALLOONERの醸し出す雰囲気は独特です。
落ち着いたちょい悪なイメージです。
ヘッドパーツ、ハブ、クランクはホワイトインダストリー。

MTB、BMX、MX、DIRT MIX STYLE.
SUPER COOL!!

コチラもBALLOONER”DRIFT+”マットクリアーMTB、BMX、MX、DIRT MIX STYLE。
ヘッドパーツ、ハブ、はホワイトインダストリーのアルマイトレッドをインストールしオールドな雰囲気に。
クランクもホワイトインダストリー。
この車両は、渋谷のVeloStyle TICKETにて展示中です。
お近くの方は、是非実車をご覧ください。

2018年もドンドン加速して色々楽しみたい!!!

TMG13